メニュー

しぎの歯科ブログ

Q&A 口臭の原因は何?(2017.11.02更新)
 口臭の原因は様々なものがありますが、口の中に原因があることが大半です。  口臭には生理的口臭と、病的口臭があります。 じつは口臭は誰でも多少はあるもので、健康な人にも軽い口臭があり、これを生… ▼続きを読む

Q&A妊娠すると歯周病になりやすい?(2017.10.29更新)
妊娠中期から後期(妊娠16週以降)になると、女性ホルモンの増加に伴い、歯ぐきの出血や発赤、腫脹が起きやすくなります。これは妊娠性歯肉炎と呼ばれています。 この歯肉炎は可逆性の炎症であり、出産とともに… ▼続きを読む

Q&A フッ素はからだに悪いの?(2017.10.06更新)
 歯科のフッ素利用はからだに悪い、という意見を聞くことがありますが、歯科のフッ素利用は長年の科学的根拠の蓄積によって安全なむし歯予防法として世界中で成果をあげています。  フッ素は土や水に含まれる天… ▼続きを読む

Q&A 高血圧は歯科治療にどんな影響がありますか?(2017.09.04更新)
 食事療法やお薬で血圧がコントロールできていれば基本的には、普通に歯科治療が受けられます。  しかし、高血圧の方は歯科治療に以下のような影響があるとされていますので、注意が必要です。 1.… ▼続きを読む

Q&A歯によい食べ物はありますか?(2017.09.04更新)
 歯の栄養には、カルシウムだけでなく、タンパク質、リン、ビタミンA・C・Dの栄養素を含む食品をバランス良くとることが大切です。カルシウム(ひじき、チーズ、しらすぼし)とリン(米、牛肉、豚肉、卵)は、歯… ▼続きを読む

Q&A歯磨き粉はいつから使うの?(2017.08.31更新)
 最近では市販の歯磨き粉のほとんどにフッ化物が含まれています。 フッ化物は虫歯予防に効果的なので、取り入れることを推奨しています。 しかし、歯磨き粉を使うことで泡立ちが良くなり爽快感が増えるため、… ▼続きを読む

Q&A 糖尿病は歯科治療にどんな影響がありますか?(2017.07.24更新)
  食事療法やお薬で血糖値がコントロールできていれば基本的には、普通に歯科治療が受けられます。  しかし、糖尿病の方は歯科治療に以下のような影響があるとされていますので、注意しましょう。 1.歯… ▼続きを読む

Q&A虫歯菌はどこから来るの?(2017.07.20更新)
 新生児や乳児の口の中には、食べ物や保育者の唾液を介して、様々な細菌が侵入してきます。ほとんどの場合、それらの細菌は一時的なものですが、限られた細菌だけが口の中に住み着きます。その細菌の代表例が虫歯の… ▼続きを読む

Q&Aどうして虫歯になるの?(2017.07.17更新)
虫歯の原因の1つであるミュータンス菌を皆さんご存知でしょうか? ミュータンス菌は私達の口の中に溜まった食べカスを餌にして乳酸や酢酸などの酸を作り出し、 その結果私達の歯を徐々に溶かしていきます。 … ▼続きを読む

Q&A 歯科でもお薬手帳が必要ですか?(2017.07.11更新)
適切な配慮をして歯科治療を安全に進めるために、持病や服用しているお薬について正確な情報をいただく必要があります。 たとえば、血液をサラサラにする薬を飲んでいる患者さんが、それを歯科に知らせず抜歯を… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME