医院ブログ

診療時間
月・火・水10:00 13:0014:00 18:30
木・土09:00 12:0013:00 17:30
10:00 13:0015:00 18:30
ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241
京橋駅・鴫野駅 徒歩8分
24時間受付 初診専用 WEB予約
お問い合わせ
キービジュアル

みんなで作る医院風土 クレド

2015年12月2日

大阪市城東区にあります.舩戸歯科医院 しぎの歯科の院長の舩戸です.

 

先月の院内ミーティング

である,試みをメンバーで行いました,

 

それは医院の理念であるクレドをチームメンバーで改編するということ

 

医院の風土は過去,現在,そして未来と続く

 

ここで働いてくださるチームメンバーが創る一つ一つの

 

風土が創り上げる

もの

であれば,そもそもの理念であるクレドを

 

どうであればより

しぎの歯科がスタッフにとっても来院してくださる患者さんにとっても

いい環境になるかをみんなで考え,話し合い

 

行動基準となる

 

新しいクレドをみんなで6つ作り上げました.

⚪︎私たちは『患者様,医院,自分』の3つの輪を大切にします.

3つの輪を大切にすることで,成長につながります.

⚪︎私たちは,新人を大切にします.新しく来る方の1年後の

姿は,今の自分たちの姿です.

⚪︎私たちは,感謝の気持ちを言葉できちんと伝えます.

感謝することは,当たり前ではありません.感謝の気持ちを相手に

伝えて,みんなが幸せになるように努力します.

⚪︎しぎのメンバーが感謝の言葉がいっぱいだから,大好きです.そんな行動が

感謝さんのありがとうにつながります.私たちは当たり前の行動を大切にします.

⚪︎私たちは,楽しく働きます.喜びは20倍,悲しみは半分.

スタッフ同士のコミュニケーションを大切にし,皆で学び成長します.

⚪︎しぎの歯科はバファリンを処方します.医療と残りの半分は優しさで出来ています.

一人一人が患者様,スタッフの事を考えた行動が優しさにつながります.

 

自分一人では出てこない,素敵な新たな行動基準ができました.

 

約2年前,自分なりに,真剣に考え作り上げたクレドでありますが,2年の月日を経て,さらに今いるメンバーの想いを加えた,パワーアップしたものになりそうです.

 

早速リニューアルし,朝礼,ミーティングで読み合わせを行い,想いを風土に

そして,さらには,歴史にしてまいりたいと思います.

一人一人の中にある優しさ,想いやりに触れ,自分自身も嬉しい時間となりました.

 

DSC_3718-300x168

 

 

 

週替わりの特集

2015年12月2日

医院での音楽ですが,

 

少しでも不安を和らげる中で

スタッフのみんなだ協力していただき,

 

週替わりで,音楽をリミックスして,流してくれています.

 

今週は,12月に入り,クリスマス特集で音楽CDをまとめてくれました.

 

先月は土曜日を中心に2000年代をヒットパレードを特集とし

 

懐かしいねーと,

来院していただいた方との会話も弾みました‼︎

自分自身は

音楽を聴くと,その時の懐かしい思い出がフィードバックしてきます.

 

医院での不安が少し和らげば幸いです.

 

DSC_3838-168x300

 

 

 

 

 

求人のご案内

2015年11月17日

歯科アシスタントの方の募集をさせていただきます.

来院される患者さんが安心して

来ていただく中で,大きな役割を担っていただく

貴重なお仕事です.

新しく医院の仲間になっていただける方

心よりお待ちしてます.

 

来年度春卒業予定の方も大歓迎です.

 

随時,見学,説明会を開催させていただきますので,

 

お気軽にお問い合わせください.

 

 

DFR1988-300x199

日々,勉強

2015年11月11日

今日は,所属しているインプラントの勉強会

 

臨床器材研究所の定例会に参加してきました.

 

来月の金沢である日本口腔インプラント学会近畿北陸支部学術大会で

発表させていただくことになり

 

その発表準備の時間でした.

 

いただいたテーマは

 

インプラントで用いるドリルの切削に関する

 

研究で

 

ステンレスドリルとステンレスドリルの切削能率に

関する発表になります.

 

自分自身,臨床だけでなく,

 

こうやって臨床に結びつく基礎的な学びの機会をいただけることが

ありがたく思っており.

 

しっかり準備していきたいと思います.

 

終了後も日常に臨床での疑問を

 

基礎的な考えをもって

お話していただき,学びの多い時間でした.

CDTC終了

2015年10月21日

こんにちは、城東区鴫野西にある歯医者さんしぎの歯科の尾崎です。

金木犀の香りが何処からともなく漂い、朝夕が肌寒い季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私事ではございますが、2月から9ヶ月間参加させていただいておりましたCDTC【臨床歯学実践基礎コース】を無事終了する事ができました。

患者様には、土曜日のお昼からお休みをいただく事でご迷惑をお掛けいたしましたが、この勉強会に参加し学んだ事を皆様に還元出来れば幸いです。

技術的な事はもちろん、歯科医師とは、医療従事者とはどうあるべきか、考えさせられました。

私が歯科医師を目指し始めた頃の事を思い出しました。

きっかけは、高校時代にみた訪問診療を取り上げた番組で、今でこそ在宅医療は普及しておりますが、その頃はまだ先駆けであり衝撃を受けました。

歯科治療が、在宅で出来るようになるんだ。

ちょうど、同じ頃私の尊敬する祖父が歯肉癌を患い手術を受ける事になり、全くゆかりのなかった歯科という世界に一人飛び込みました。

その時の熱い気持ちがこみ上げてきました。

医療は「奉仕」である。この気持ちを忘れずにこれからも、社会に貢献出来ればと思います。

また、今回この様な素晴らしいコースに参加させてくださった院長先生と、スタッフの皆さんに感謝しております。有難うございました。

image1-e1445386747381-300x300

噛むことの大切さ

2015年10月1日

約6年くらい

医院に来てくださってる患者さんが

 

最近おっしゃっていただいた言葉があります.

 

その方は80代後半で

 

元気に車で通っていただていますが

 

『先生,ええか,40代,50代まではちょっと痛みがあっても

我慢しながら歯医者にいくかいかんか思いながら通う人が多いけどな

ワシらぐらいになると,元気に美味しい食事をとることは寿命につながるや.

先生がやってることは,義歯を治すことやなくて,美味しく食事を食べて,

その人の寿命につながるんや.これからもよろしゅうたのむわ.そして,

そう思って,その年代の方の治療頑張ったって‼︎』

普段そんなにたくさんのことを話される方ではありませんでしたが

自分にかけてくださった言葉は,これからの歯科医師としての人生の中で

一生覚えている言葉になりました.

『生きることは,元気に口で食べれる事』

長く生きてこられた方だから,大きな重みがある言葉

歯周病の状況,歯の残存数,全身疾患の状態でなかなか,大きな処置ができない

などいろいろなリスクファクターがあり,治療もいろんな要因を踏まえて

治療する必要性があり,治療としてはベストだが,今までのお口の環境を急に変えることで

患者さんが求めるベストではないこともあります.

 

大事なのは一緒に話し合い,一緒に進む事だと思います.

 

大事なメッセージを心にとめて明日からも,日々の診療にあたりたいと思います.

 

denture

 

 

あこがれのよしだ歯科さんへ見学

2015年9月30日

医院の休診日を利用して,

スタッフの方々と

 

箕面市で開業されている

 

医療法人スマイル会 よしだ歯科さんへ医院見学へ行ってまいりました.

 

先月はスタッフの方にも院内セミナーをしていただき

事前準備をして上での見学となりました.

院長の吉田先生とは

約10年のおつきあいになります.

 

開業セミナーの講師として輝きを放ちながら語る先生のお話を

一番前で釘付けで聞かせていただいたのを

 

今でも最近のことのように思い出します.

その後,勇気を絞って医院見学を申し込み

快く受け入れていただき

 

まる1日先生の医院を見学させていただいただきました.

 

その時夜一緒に食事をさせていただき,

患者さんの虫歯と歯周疾患を一緒に減らせる歯科医院を

創っていこうね‼︎

と言ってただいたのがすごく嬉しかったのを思い出します.

 

その後,勉強会や,いろんなタイミングで先生にお会いし,

たくさんの学びを頂き続けることになり,多くの学びと気づきをいただいて

自分が尊敬し続ける先生のお一人です.

また,この見学は

いつか,開業し,スタッフと共に見学に行かせていただくという夢が

実現した日でもありました.

ありがたいことにスタッフもその時間をしっかり学ぼうという姿勢で

取り組んでいただき,

翌日から学んだことを医院の落とし込もうと

実践する姿にありがたい気持ちです.

 

最近より強く感じるには

 

一人ではなく,スタッフが一緒に医院をよくしていこうという

気持ちで進んでもらえること

それが自分の一番の頑張る原動力になっています.

なかなか想いと現実と,結果には

すぐに出ないこともあるかもしれませんが,

自分自身も頑張るスタッフと共に

医院をしっかり運営していきます.

DSC_2974-e1443457086150-300x168

よしだ歯科の皆様

お忙しい中

 

見学ありがとうございました.

当たり前のありがたさ

2015年9月29日

毎月

スタッフが持ち回りでスタッフの誕生日をお祝いしてくださっています.

その時,ケーキと共にみんなで書く

色紙を読んでプレゼントしてくれています.

 

その時に話してくれるのは

⚪︎⚪︎でありがとう.

という存在承認と感謝の言葉です.

縁と縁,そして偶然と偶然が重なり,

今,一緒に働いてくださっているスタッフです.

 

 

正直,以前の少人数の時のように

 

一人一人の声をかける時間は難しくはありますが,

朝礼や仕事中に,症状,顔色を見ながら

 

一生懸命働いてくれることに感謝の気持ちしかありません.

 

毎日,当たり前のように時間は流れ,何の問題がなく終わること,

 

それは本当は一番ありがたいことだなと感じています.

 

今日,一人体調が優れなくなったスタッフの方がおられ,より強く感じました.

 

そう考えると,毎日一緒に働けること自体が本当は何事にも変えれない素晴らしいこと

ありがたいことであるのではないか?

 

これからもいろんなことが

医院においても,

自分自身の人生においても

起こると思いますが,

今,ここで流れる時間とそして,

その場に一緒にいる仲間であるスタッフとのどんな時間も貴重な時間として

大切に過ごしていきたいと思います.

早く回復されることをお祈りして

 

DSC_2833-300x168

 

口腔インプラント学会に行ってきました.

2015年9月29日

シルバーウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

私の方は

土曜日の夜から水曜日まで岡山で行われた

口腔インプラント学会に参加してきました.

 

通常は3日間の学会なのですが

 

今回は専門医を取得を目指しており

初めの登竜門である

 

ケースプレゼンテーション試験を受験してきました.

 

全国から約200名があつまり,

 

全国の大学の教授の先生方や臨床の著名な先生方によりインプラント学会指導医3名の先生

が試験官となり約25分の発表,口頭試問の試験を受験してきました.

 

今年の初めより,所属する臨床器材研究所の川原所長の指導のもと,準備をしてきましたが,

あっというまの準備期間でしたが

無事に合格しました.

今後,専門医取得にむけて,今後も研鑽を続けてまいります.

 

自分自身,合格したことも嬉しかったのですが

試験でも問われた,日常におけるインプラント治療の関わりや,患者さんにとって有益の

診療のスタイルになっているか

インプラントの派手な部分ではなく,

臨床における標準的な考えを再度,再認識できたことが大きかったように思います.

 

自分自身

治療させていただく際に必ず言っている言葉は

インプラントは入れてしまって終わりではなく,そこからがスタートで長いおつきあいが

始まります.

その上で一緒に治療した部分が長く持てるようにお互い努力を重ねていきましょう.

という言葉をお伝えしてます.

 

今回の専門医教育講座でもトピックに上がっていたのは

 

高齢化と介護の問題です.

 

インプラントが機能している内はいいですが

高齢化が進み

介護になった際.行ったインプラントや残っている歯が

食事もできず,口腔ケアも難しくなった場合,

トラブルの問題が今後大きな

トピックになってくるというお話でした.自分自身も

 

その中で将来,トラブルにならないように

どのようにインプラント治療を取り入れ,

 

介護になった際,どう取り組むか

いろいろ

問題点と共に課題,そして,解決策を

考えるきっかけになりました.

 

美味しいものをお口で食べるということは,

生きる上で大切なことになります.

 

その上で自分自身,自分が行う治療に

どのように予知性を高め,全身疾患との兼ね合いも踏まえながら

今後も治療にあたりたいと思います.

DSC_2989-300x168

 

院内勉強会

2015年9月13日

少し,前の話になりますが

8月に院内勉強会を開催し,

箕面市のよしだ歯科に勤務されている

寿木チーフ,四家主任,白鬚さんにお越しいただき,

院内勉強会を開催しました.

 

テーマは『スタッフがより輝く医院作り』

よしだ歯科は吉田院長先生のお人柄はもちろんですが

 

スタッフの皆さんも自立し,医院を活性化していることで全国でも有名な歯科医院です.

 

3人の方から

 

医院の歴史,大変だった時期

ある出来事から医院が変わったきっかけ

そこからの改革

今現在と

当院でもすぐにとりれることができることがたくさんあり,

4時間という長い時間でしたが

有意義な時間を過ごすことができました.

その中で言われていた大切なメッセージで

『面倒なことは大抵大切なこと.だからしないといけない.』

日々の診療に追われ,改善に足踏みをしてしまいそうになるのは

大切なことに目を向けていきたいと思います.

 

当院のスタッフも毎日,日々の診療はもちろんですが

 

どうすれば患者さんにとって

より来院していただきやすい医院になるか

より快適に診療を受けていただけるか

医療技術の研鑽をよりつめていけるか

 

など毎週のミーティングで多くの議論をしていただき,日々行動し,

改善をしていただいており,院長として

ありがたいことはありません.

 

自分自身もより,学び,より実践し,そして

スタッフが活躍できる環境作りをしてまいりたいと思います.

IMGP24971-300x224

 

 

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • お問い合わせ
  • WEB予約

ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西3-6-26 鴫野ビル1F

このページの先頭に戻る