メニュー

しぎの歯科ブログ

寝ている間の歯ぎしりが歯周病を悪化させるのはなぜか?(後編)(2020.04.29更新)
 歯ぎしりによる特定の歯への過剰な圧は、歯を支える顎の骨に負担をかけるほか、 歯自体の磨耗も引き起こす可能性もあります。また、歯周病の罹患が進むと歯の動揺も 増してきます。  それを防ぐには… ▼続きを読む

寝ている間の歯ぎしりが歯周病を悪化させるのはなぜか?(前編)(2020.04.28更新)
歯周病の直接の原因は細菌です。 顎の骨に過剰な負担をかける寝ている間の歯ぎしりも、歯周病の悪化に 関係すると考えれます。 一口に『歯ぎしり』といっても 歯科では以下の三つに分けて考えれれて… ▼続きを読む

虫歯でないのに、歯がしみるのはなぜ?(2020.04.25更新)
 当院で歯がしみて,虫歯とお思いで受診されお口を拝見させていただく中で、虫歯でなく 『象牙質知覚過敏症』であることがよく経験いたします。  歯の表面は、エナメル質という、非常に硬い組織に覆われてい… ▼続きを読む

持病のある方教えて下さい!(2020.02.13更新)
歯科では、数種類の麻酔薬やお薬を患者さんの持病や治療内容に合わせて使い分けます。 歯科用麻酔薬でよく用いられる麻酔薬には血管を収縮させる働きがあり、高血圧、糖尿病、甲状腺機能亢進症などの持病をお持ち… ▼続きを読む

気になる口臭の原因は何?(2019.12.28更新)
口臭には種類があります。 <<軽い・一時的な口臭>> ・生理的口臭  →これは健康な方でも認める口臭。たとえば、朝起きた時のもわっとしたお口のにおいが気になったことがあるかたは多くいらっしゃると… ▼続きを読む

何歳から歯医者に行っていいの?(2019.12.21更新)
歯ブラシをしたいけれど嫌がってできない、きちんと磨けていないから虫歯にならないか心配、歯磨き粉はいつからつかえばいいの・・・?など日々多くの親御様からお子様のお口の中のお悩みをお聞きします。 またお… ▼続きを読む

子供の歯ぎしりについて(2019.12.14更新)
最近、お子様が夜間に歯が折れるような歯ぎしりをしていて心配だとよく相談を受けます。 歯ぎしりは基本的に生理的なものが多く、多くのお子様がされます。歯ぎしりに関しては、ストレスであったり疲れであったり… ▼続きを読む

歯の生え始めたお子様の歯磨きについて(2019.12.07更新)
赤ちゃんの歯は8~9か月ごろから生え始めます。 母乳やミルク中心の生活の頃はそれほど心配は要りませんが、離乳食が始まると 虫歯のリスクが出てきます。 果物・野菜ジュースなどにも砂糖は多く含まれて… ▼続きを読む

親知らずについて(2019.11.30更新)
症状もないのに歯医者に行くと親知らずの抜歯を勧められた、という経験のある方がいらっしゃると思います。 もちろん親知らずが真っ直ぐと生え上下で噛み合わさっている場合は抜歯の必要はありません。しかし、最… ▼続きを読む

定期的なメンテナンスの必要性(2019.11.23更新)
定期的なメンテナンスでは、歯石取りやクリーニング、カリエスチェックなどを主に行います。 歯石は半年も経つとまた着きはじめ、1年後には硬くこびりつきます。そこで3~4ヶ月に一回歯周ポケットをクリーニン… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME