メニュー

酸っぱい物にも要注意!

[2019.03.29]
皆さん、日頃虫歯にならないように気を付けていることはございますか? 歯磨きを欠かさない、砂糖や糖分に気を付けるなど、様々に心掛けていらっしゃるとは思いますが、 実は、酸っぱい物、酸性飲食物も歯を溶かしてしまうのです。 これを「酸蝕症」と言います。 かつてに比べて気軽に酸っぱい物を口にできる機会が増えたのに加え、 健康志向の高まりで毎日黒酢を飲む、レモンをかじるなどの生活習慣の高まりにより、 歯の症状として、近年増加しています。 柑橘系の果物や、黒酢にポン酢、酢の物はもちろん、スポーツ飲料や干し梅など、 酸っぱい物をよく召し上がる方、毎日酸っぱい物を習慣にされている方は、 思わぬところで歯を傷めないように、過剰摂取にご注意下さい。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME