メニュー

歯磨剤の選び方(お子様)

[2019.11.16]
お子様用の歯磨剤は、大人向け歯磨剤に比べて研摩効果の低いものを含んでいる場合が多いです。 これは乳歯や生えたばかりの永久歯は、柔らかく研摩材などでも削れ易いためです。 お子様には、お子様用の歯磨剤を選んであげるほうが良いでしょう。 また、お子様用歯磨剤の中でもフッ素濃度により年齢制限を行っているものもあります。裏面の表示などを確認してご購入くださいね。 またご不安なことなどあれば、ご気軽にご相談ください。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME