メニュー

子供の歯ぎしりについて

[2019.12.14]

最近、お子様が夜間に歯が折れるような歯ぎしりをしていて心配だとよく相談を受けます。
歯ぎしりは基本的に生理的なものが多く、多くのお子様がされます。歯ぎしりに関しては、ストレスであったり疲れであったり諸説ありますが、子供の頃は生え代わりにより噛む場所が変わることが多く、その噛みあわせを歯ぎしりすることに探っていることが多いので、ある程度の磨り減りを認めたとしても経過を診ることが多いです。

ただし、重度に磨り減ったり、歯が欠けてしまったりすると虫歯の原因になることもあるので定期的な検診は心がけましょう。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME