メニュー

採用情報

ひとりひとりが働きやすく、成長できる環境を

縁あって巡り会った仲間とは、いつまでも、笑顔で和気あいあいと仕事をしたい。そのために、ひとりひとりの異なる個性や背景を認め合い、みんなで伸ばし、みんなで助け合いたい。

決して理想論で終わらせず、ともに働くスタッフ全員にこれを実感してもらいたいと願う当院では、ひとりひとりが働きやすく、成長できる環境づくりに取り組んでいます。

院長VOICE 〜自らの経験を、すべてのスタッフに〜

_DFR0414

私が勤務医として働いていた頃、当時の院長先生には歯科医療の知識や技術を教わるだけでなく、歯科医師の先生をはじめ数多くの方々と接する機会を与えていただきました。その機会を通して培った人脈は、すべて今に活きています。

このような経験があるからこそ、私も同じような機会を提供してあげたいと思っています。他の医院の見学、人脈づくりや情報交換、研修や勉強会へ参加する機会を積極的に提供することで、ひとりひとりの成長を後押ししたい。スタッフに対しては、このような想いのもと、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付を問わず出来る限りの機会を提供するとともに、研修や勉強会で学んだことを当院の臨床にしっかりと落とし込める環境整備(歯科医師・歯科衛生士であれば器材や道具の導入など)に努めています。

自らの経験に習うこと、それは成長面ばかりではありません。とりわけ、仕事に対するひとりひとりの価値観を尊重することも、これまでの経験を通し、大切にしたいと考えている要素です。

私は、どちらかと言えば仕事が好きなタイプです。しかし、仕事に対する価値観はひとりひとり異なります。バリバリ働きたい人もいれば、プライベートを大切にしたい人もいます。仕事そのものがモチベーションになる人もいれば、しっかりと休みをとって、家族サービスをすることがモチベーションになる人もいます。

バリバリと働きたい人には、その人が満足できる環境と役割を提供する、プライベートを大切にしたい人には、有給などもしっかりと活用し、オンとオフをうまく使い分けることができる環境を提供する、それがひとりひとりが働きやすく、成長できる環境、すなわちしぎの歯科のあるべき姿なのだと思っています。

スタッフVOICE 〜「私」と「しぎの歯科」 〜 

院内ワークショプで挙った当院スタッフの実際の声をご紹介します。

q1d

勤務先を選ぶとき外せなかった条件

院長VOICE

ワーク・ライフバランス・人間関係・福利厚生、これらは誰もが働きやすい職場環境を提供するために欠かすことができない土台だと考えています。

出勤前に子供さんを送り出せたり、帰り道にスーパーで買い物ができたり、そんなひとつひとつの積み重ねが大切だと考えています。

 

q2d

勤務先にしぎの歯科を選んだ理由

院長VOICE

当院の自慢は、スタッフや患者さまの笑みに富むアットホームな関係だけではありません。

ひとりひとりが人間として、そして歯科医療を担うプロとして成長できるよう、研修や勉強会などを通じた学びの機会と環境を準備しています。

 

q3d

しぎの歯科に入って「ここがいい!」と思ったこと

院長VOICE

院長面談、チーフ面談、ミーティング、食事会の定期的な開催は、働きやすい環境と絆の深化を目的としたものです。

お互いの背景を理解し、協力しあうことで、子供さんのいるスタッフも時間を調整しながら活躍してくれています。

 

しぎの歯科の求める人材

プラス発想で「前向きな言葉」を使える方は、私たちにとってかけがえのない人材です。また、「今」はできなくても、「将来」はできるように常に準備と努力を続けられる方であれば、何も言うことはありません。

人間は、ある時期に突然大きく成長する人もいれば、少しずつ、知らない間に成長を積み重ねて実力を付ける人もいます。将来に向けた準備と努力には、当院は精一杯の支援を行うことを約束します。

募集要項

面接について

面接は当院で行います。ご都合のよい面接日時を設定しますのでお気軽にご連絡下さい。面接ではなく、医院見学のみのご希望も歓迎いたします。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME