診療引き継ぎ告知書(2014年4月より正式に舩戸がしぎの歯科を引き継ぎました)


トップページ

医院案内

医院理念(CRED)

院長紹介

Dr・スタッフ

一般歯科

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

矯正歯科

衛生士求人案内

交通案内

無料歯科相談

リンク


※自費診療のみカード可能


審美歯科

歯を白く綺麗に整える治療全般の事を審美治療と言います。
美しい歯には大きな価値があるので、老若男女問わず審美歯科の問い合わせは毎月多く寄せられて参ります。

口元の印象が変わるのでコンプレックスが解消されたと言われる方が多く、歯の美容に対する患者様の意識も高く、要求水準も年々上がってきています。
審美治療には対応可能なケースと不可能なケースがあるので、治療相談を何度も重ねながら治療をすすめる必要があるでしょう。

審美治療・ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を傷つけずに歯を白く漂白させる治療です。比較的安価で手軽に出来るので、審美治療といえばホワイトニングの事を思い浮かべる方が多いと思います。妊娠されている方は避けた方が良いのでご注意下さい。

1、ホームホワイトニング
ご自宅で好きな時間帯でマイペースに行うホワイトニングです。

ホームホワイトニング専用のトレーを作成します。
歯科医師の指示の下、使用時間を守って毎日ホワイトニングをご自分で行う事で少しずつ歯を白くしていきます。


2、オフィスホワイトニング
歯科医院の中で行うホワイトニングで、即効性があります。

歯の汚れを落としたあと、ホワイトニングライトで歯面を照射します。効果がすぐにその場で出るので、患者様からは好評です。日にちを空けて3〜4回繰り返し行うのがベストです。

ホワイトニングは手軽に出来る一方、どなたでも確実に白くなると約束された治療ではありません。人によっては白くなりませんし、白くなったとしても自分の期待していた程ではない場合もあります。

とはいえ、身体に対する影響も一時的に歯がしみたりする事を除けば皆無なので、試しにやってみようという軽い気持ちでも大丈夫です。興味があるのであれば一度試されてみても良いと思います。程度の差はあれど、歯の色調が明るくなるなどの審美的効果があるのは魅力的です。


セラミック治療

虫歯治療を行ったあとに詰め物や被せ物をする場合、金属で修復するかセラミックで修復するのかで歯の外観や印象が大きく変わってきます。

残念ながらセラミックでの治療は現在健康保険ては認められていないので保険外診療となります。値段以上の価値が必ずある治療ですが、ご希望の方は担当医と必ずご相談されて下さい。


・セラミックのメリット


第一に、審美性に優れています。保険診療で用いる材質は硬質レジンと言う樹脂で歯の白さを表現しますが、吸水性があるため色の変色が必ず起こります。早ければ半年ほどで色が変わるので周囲の歯と色が合わなくなってきます。それに加えて犬歯までしか硬質レジンを用いた治療が保険では適用されないので、それより後ろの奥歯に近い歯は銀歯となります。

一方、セラミックは吸水性がないので色の変色がありません。表面的に着色をしたとしてもクリーニングすればすぐに綺麗になるので、何年先も綺麗な状態の歯が保てます。歯の白さや色調も周囲の歯にあわせて作る事が出来るので違和感なく自分の歯と見た目は全く変わりません。

第二に、セラミックはレジンと違い、多孔質(穴がたくさん開いている)でない材質を用いるのでプラーク(歯垢)の付着が起こりにくく、清掃が容易です。つまり、虫歯や歯周病の元となるバイ菌の付着が最小限となります。加えて精密な加工を加える事で、支台歯とセラミックの適合性が極めて良くなり長持ちしやすくなるので歯への負担も大幅に軽減します。

セラミック治療は、通常の保険適用の材質と比較しても劣る点は全くなく、見た目や機能性も含めた総合的な治療の質が極めて高い治療となります。また金属アレルギーの方に対しては金属を一切用いないノンメタル治療がセラミックでは可能であり、安全性にも優れています。近代歯科医療の新機軸がセラミック治療であると言っても過言ではないでしょう。

金属を用いない被せものです。審美性に最も優れているのに加えて耐久性もあります。金属アレルギーの方でも安心して使用出来るので万能に近い材質です。
オールセラミック Point・審美性が一番優れている
   
主に臼歯部(奥歯)に用いる事が多い。金属を使用せずにブリッジを作るのにはジルコニアが一番適しています。金属アレルギーの方でも安心です。
ジルコニアセラミック Point・ブリッジ症例に最も適している
   

金属(ゴールド、白金、etc)の表面にセラミックを焼き付けて作り、歯の削合量が少なく適合性、審美性に優れます。強度があるのでよく用いられます。

メタルボンド Point・適合性に優れて高強度
   
レジンとセラミックを混ぜた材料で作ります。レジンが入っている分、柔らかいのでかみ合う歯を痛めにくく、見た目も綺麗です。
ハイブリッドセラミック Point・周囲の歯を傷めない


審美治療の流れ

審美治療は口元の印象を大きく変える事の出来る治療である反面、慎重に行わないと納得のいかない治療となる場合があるので、事前に十分な説明と模型によるシミュレーションを確認されてから治療を受けるかどうかお決め下さい。

1、治療相談
2、検査
3、シミュレーション模型作成
4、治療開始
5、中間確認
6、完成
7、メンテナンス開始

模型上で治療後の歯をシミュレーションして完成をイメージして頂きます。ご自分の想像していた通りの物である場合、そうでない場合、事前に確認できます。

治療は短期間で終わるものから長期に及ぶものまで様々ですが、総合的にお口の中全体を考えた治療計画を立てると、理想に近い治療を行う事が出来ます。対症療法的な治療も時として必要ですが、基本は全体的な計画を作成し、「完治」に向けたトリートメントプランを実行する事が歯の健康にも繋がるでしょう。

審美治療相談(要予約)は随時行っておりますので、ご希望の方はお気軽に当院受付までお電話下さい。

 

 
〒536−0014 大阪市城東区鴫野西3−6−26 鴫野ビル1F Tel.06-6968-8241
診療科目:歯科 小児歯科 予防歯科 矯正歯科 インプラント ホワイトニング
(C) ふなと歯科医院 しぎの歯科