メニュー

新型コロナウィルスへの対応について

いつも当院へのご来院頂きありがとうございます. 現在、新型コロナウイルスが日本でも流行しており,当院でも院内感染予防のためにできる限りの対策を行なっております.従来より治療に使用するものの滅菌・消毒 治療に使用する器具は患者さんごとに滅菌し、手袋・エプロン・コップなどはディスポーサブルで使い回さず、1人づつ交換しております.また、診療台や周りで手で触れる部分はアルコール消毒を行っておりますので、患者様から患者様へ、スタッフから患者様への感染を防ぐ努力を可能な限りしております.そのことに加え,患者様への感染を防ぎ、患者様からの感染を防ぐために皆様のご協力をお願い致します. 感染予防のための院内での取り組みといたしまして, ・手指消毒のお願い 入り口付近に手指消毒用の消毒液をご容易しています.ご来院時、受付前に手指を消毒頂きますようお願いいたします. ・待合室でのマスクの着用 可能な限り待合室に置きましてはマスクを着用いただけますようお願いいたします。マスクは現在医療現場におきましても入手が難しくなっておりますので、配布することはできませんが、何卒ご了承の上ご協力頂けますようお願いいたします。 ・咳エチケットにご協力下さい 治療時はお口を開けて治療を受けていただきます。咳き込みそうな場合はティッシュ・ハンカチ・服の袖等で口鼻を覆う「咳エチケット」にご協力をお願いいたします. ・流行期間中においては,マスクを着用してお話させていただきます. 歯科医師・スタッフからの飛沫防止、感染予防のため、マスクを外さずお話をさせていただいております.お顔を見せずに大切なお話をするのは不本意ですが、現在は感染予防を優先しております.何卒ご了承頂けますようお願いいたします. ・熱・咳など風邪症状のある方へ 院内での感染を防ぐため、熱・咳の風邪症状のある患者様に関しましては、ご予約をキャンセル頂ますようお願いしております. 万が一の感染を考慮し、念の為ご来院をお控えいただきますようお願いいたします.今回のキャンセル後のご予約に関しましては、可能な限りお早めの次回アポイントをご用意出来るよう努めますので、熱のある方は4日以上続く場合は検査後、4日以内であれば解熱後にご予約のお取り直しをして頂ますようよろしくお願いいたします. 今後も厚生労働省の指針を基準に感染予防対策を実施しながら,慎重に医院での診療を行ってまいります. 感染予防への対策をできる限り行なっておりますので、何卒ご了承の上ご協力頂けますようお願いいたします. 令和2年2月27日 舩戸歯科医院 しぎの歯科 院長 舩戸 大
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME