医院ブログ

診療時間
月・火・水10:00 13:0014:00 18:30
木・土09:00 12:0013:00 17:30
10:00 13:0015:00 18:30
ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241
京橋駅・鴫野駅 徒歩8分
24時間受付 初診専用 WEB予約
お問い合わせ
キービジュアル

未来会議

2014年12月2日

先月、木曜日の診療を半日お休みさせていただき、

院内ミーティングを行いました。

普段、診療中話し合うことが出来ない

医院の改善点や、自分自身も今後

自分がより力をいれていきたい分野など

これから先をどう、スタッフみんなと作っていくか

をみんなで未来を会議しました。

 

常日頃思う事ですが

スタッフ一人一人の頑張り、協力があり、医院が成り立っていますし、その気持ちはこれからも

ずっと変わりません。

1年、2年と時間を過ごして行くと

全く同じスタッフでいることはいろんな卒業のタイミングもあり、ありませんが

医院に

とって大切にしていること

 

文化というものを引き継ぎながら

 

医院自身を成長していければと思います。

 

そのためには、自分自身の成長もしていくことを意識し、

日々学び、過ごしてまいります。

 

CIMG6103-300x225  CIMG6134-300x225

念願のいちき歯科さんへ見学に行かせていただきました。

2014年12月2日

先月の休診日を利用して、

 

以前、医院で講演をお願いした

いちき歯科の礒田さんにお願いし、

大阪市南森町にある、念願のいちき歯科さんへ見学に行かせていただきました。

いちき歯科さんはみんなの幸せになるためにという医院理念のもと、ご開業されており、院長の市来先生に

8年くらい前から、自分自身、歯科医師として、1人の人間としてアドバイスをいただく尊敬させていただいている先生です。

 

 

 

院長の市来正博先生のはからいで

 

お昼もご一緒させてただき、

ご質問の時間もとっていただき、ありがたい時間となりました。

講義を聴き、スタッフのみんなと実際に礒田さんが

働かれている職場を見せていただき、

 

自分たちができる医院の改善点を話し合い、取り組んでいきます。

 

 

市来院長、礒田さん、お忙しい中

 

見学させていただき、ありがとうございました。

 

10799330_678425462272501_1878927966_n-300x225

11月27日木曜日は 午後より休診させていただきます。

2014年11月23日

休診のお知らせ

 

11月27日木曜日は

院内ミーティングのため、午後より休診させていただきます。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

なお、翌日28日金曜日は通常通り診療させていただきます。

 

11月27日(木曜日)

9時〜13時 診療させていただきます。

午後からは休診

 

 

 

技工所見学

2014年10月27日

先週に医院を半日お休みさせていただき、

 

スタッフ全員でいつも、お世話になっている歯科技工所の和田精密株式会社へ見学に行かせていただきました。

 

 

歯科技工士さんの仕事は

歯科医院で預からせていただいた型取りをした模型に

入れば、かぶせもの、つめもの、インプラントの上部構造、矯正装置などを作っていただく

職業になります。

 

和田精密さんは日本で一番大きな会社で、その大阪の技工センターに行かせていただきました。

和田精密さんの特徴としては、分業を大切にし、通常はたくさんのケースを経験すし、一流になるのは多くの時間と経験が必要な部分をその分野細分化して、分野ごとのスペシャリストを育成することを主眼をおかれているとのことでした。

自分自身も昔、院内技工をしている医院にも勤めさせていただいたことがあったのですが、スタッフの中には技工士さんの仕事ぶりを拝見したいという意見が多くあり、今回の見学になりました。

○自分自身も言われる銀歯と言われる金属はどのようにつくられているか?

○セラミックはどのように盛られているか?

○最近の主流になるCAD/CAMの作製について

○義歯の配列の過程

など普段みることが出来ない作製過程をセクションごとに担当の方が丁寧に説明していただき、スタッフとともに理解を深める事ができました。

歯科医療というのは、歯科医院だけでは当然できません

歯科医院でも受付、アシスタント、歯科衛生士、歯科医師の院内の連携ももちろんですし、

今日行かせていただいた歯科技工士の方々

器材をもってきていただく歯科ディ−ラーの方、

ユニットなどの整備をしていただくメーカーの方

外から他にもたくさんの方々の支えがあり、歯科医療というのが成り立っています。

 

自分自身もこれからも、この繋がりを大切に

 

いい連携を大切にして、診療に励んでまいります。

 

和田精密の皆様

見学させていただき、ありがとうございました。

CIMG6009-300x225  CIMG6027-300x225

 

 

CIMG6028-300x225  CIMG6020-300x225

 

CIMG60301-300x225  CIMG6034-300x225

 

CIMG6031-300x225  CIMG6015-300x225

10月22日(水)本日休診させていただきます。

2014年10月22日

本日10月22日(水)は、スタッフ研修のため、休診させていただきます。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

なお、明日

10月23日(木)は

振替で通常通り、診療させていただきます。

10時〜13時 14時〜18時30分

 

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

診療サポートスタッフ募集しています。

2014年10月19日

長く勤めていただいたサポートスタッフの方がお一人退職されるため、

今回、求人を出させていただきます。

お仕事内容

院内のお掃除や器具や準備をお願いしています。

 

勤務時間

平日17時00分〜19時30分(2時間から3時間程度)

土曜日15時30分〜18時30分

週2〜3日勤務、曜日はご相談させていただきます。

平日のみ、土曜日のみも可能です。

詳細は、お電話、面接にて、ご説明させていただきます。

 

現在も40代から60代の方がご活躍しております。

研修の上、サポートさせていただきます。

院内のお掃除や器材の洗浄などご家庭の家事の延長でできる簡単なお仕事です。

歯科医院というお仕事はたくさんの方に支えられ、運営させていただいております。

その中でお時間が合い、ご縁がありましたら、是非ご連絡いただければと思います。

 

 

お電話 06-8216-1856までお電話ください。

 

10369216_664757936933634_5523086610657925351_n-300x225

10月の休診日のお知らせ

2014年10月16日

10月の休診日のお知らせ

 

10月16日(木)

9時〜13時 診療

午後から 院内研修のため、休診させていただきます。

 

 

10月22日(水)

院内研修のため、休診

 

10月23日(木)

振替で診療させていただきます。

10時〜13時 14時〜18時30分

 

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

院長 舩戸 大

 

 

 

矯正の重要性

2014年10月8日

先週の土曜日は

 

所属していますスタディ−グループの歯庵の

 

定例会に参加させていただきました。

 

2名の先生が発表され、症例を通じて、

学ばせていただきました。

 

今回は特別ゲストとして、普段も矯正治療でも提携させていただいております

 

京橋矯正歯科クリニックの永木恵美子先生も

 

ご講演され、勉強させて頂きました。

矯正の世界のエキスパートとして、

多くの歯並び、及び、審美的な、精神的、機能的なお悩みを

長い時間をかけて解決されている先生から出る言葉は

 

多くの文献に基づく、自分の臨床と確かな規準を踏まえて治療を提供されており、

水準の高さあらわされていました。

また、それと共に歯周病、歯科補綴、ウ蝕など併発した疾患を

矯正歯科だけではなかなか満足いく治療は難しく

 

連携の重要性を問われており、

 

自分自身もその通りだと思っています。

 

審美的なケースでも

矯正の必要性がなければ

長期的な予後に不安の残る場合も多くあります。

 

もちろん、費用、期間、みための部分など

 

解決する問題も多いですが

 

患者さんのお悩みに何が一番、必要か

問題点は何か

 

広い視野をもって、これからも

 

診断、治療計画に力をいれていきます。

 

定例会終了後、懇親会では、歯庵の立ち上げられた先生方と永木先生が同級生ということもあり、昔話に花をさかされておりました。歯庵の先輩方のように自分も同期の仲間と共に成長出来るように進んでいきたいと思います。

 

10403423_502316633204879_2792306585650018153_n-300x225

高齢化社会とインプラントのこれからを考える

2014年10月8日

先月の最終土曜日、日曜日と所属している

インプラントのスタディーグループの

臨床器材研究所主催の日本口腔インプラント学会認定講習会の

スタッフとしてお手伝いと聴講にいってきました。

 

自分もこの講習会を8年前に受講し、インプラントの知識、技術の習得のきっかけになった講習会でもあります。

 

土曜日は、熊本の九州インプラント研究会の伊東隆利先生

日曜日は、神奈川歯科大学臨床教授 林 正人先生

日本大学 特任教授 伊藤 公一先生

宮崎市でご開業されている 松井 孝道先生

 

と講義を聴かせていただきました。

 

この二日間のテーマは

インプラントに関する軟組織、硬組織のマネジメント

インプラント周囲炎の予防、及び治療法という

 

テーマでした。

 

インプラントは

何か特殊な技術のように思われがちですが、

歯周外科の一つの手技に属し、

 

口腔外科学、歯周病学、歯科補綴学

などの隣接する知識、技術の習得がかかせません。

 

また、現在、高齢化社会において、

 

 

将来的な、身体的な障害をきたした場合、寝たきりなど食事がお口からとれなくなった場合、

インプラントがお口の環境を悪化させる因子になりえることも踏まえ、かかりつけ医として、

生涯にわたり、お口の健康を作って行くか、

 

万が一、悪くなった場合にいれっぱなし、

ほったかしにならない

 

メンテナンス、介護施設、病院との連携など

 

多くの問題点がこれから予想されます。

 

自分自身も審美的に機能的に、清掃の部分、生物学的にも

安定した治療をこころがけつつ、長い目線で治療を行っていく

 

重要性を再認識し、よりながくおつきあいさせていただける

医院作りに邁進したいと思います。

140927_130536-300x225

拡大治療の利点

2014年9月20日

当院では、歯科医師、歯科衛生士とも

拡大鏡を用いて、診療にあたっています。

最近デモで今後、導入を検討していますマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を

借りれたので、なかなか肉眼との違いを説明しにくいこともあり、

カメラで記録がとれるタイプだったので、抜去歯牙を用いて、撮影させていただいたのでアップさせていただきます。

下にいけばいくほど、倍率があがっているのがわかります。

1枚目でも拡大されていますが

2枚目、3枚目の状況になれば、まだ中に

削りカスが残っているのがわかります。

2枚目で肉眼の約3.5倍

3枚目で肉眼の約6倍の倍率になります。

4枚目で肉眼の約10倍

5枚目で肉眼の16倍になります。

自分自身は6倍のものを

勤務していただいています尾崎先生、歯科衛生士の方々には3倍の物を使っていただいております。

 

今後より、精密な診断、特に神経の治療や破折等の診断、より細かい歯周外科(マイクロサージェリー)の提供のため、10倍の拡大鏡、マイクロスコープの設備を入れればと検討しています。

自分も拡大鏡の治療には昔からチャレンジしておりましたが、当初、肉眼から拡大鏡を用いるときに起こる

目の酔いに苦労しましたが、

以前受講したコースの先生から、拡大鏡は上手い先生が使うように思われているけど、

拡大鏡をつけるから、より見れるようにになるから、情報が多くなるから、細かい所に気付くようになり、術式がより細かくなるから、仕上がりが変わるんだよ、慣れるから頑張ってという言葉をいただき、ここ4年前後で日常ほぼつける診療体制に変わりました。

スタッフも自分自身と同じ視点、視野で見れる事で医院としてのレベルをあげたいということもあり、スタッフにも同じ環境でできるようにしております。

スタッフも同じ酔いも経験しながら、新たな視点で見れるようになってきております。自分自身も技術の研鑽向上と共にこれらの拡大治療のレベルをこれからもあげていけるようにトレーニングしていきたいと思います。

 

拡大鏡.001-300x225

 

拡大鏡.002-300x225

 

拡大鏡.003-300x225

 

拡大鏡.004-300x225

 

拡大鏡.005-300x225

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • お問い合わせ
  • WEB予約

ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西3-6-26 鴫野ビル1F

このページの先頭に戻る