医院ブログ

診療時間
月・火・水10:00 13:0014:00 18:30
木・土09:00 12:0013:00 17:30
10:00 13:0015:00 18:30
ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241
京橋駅・鴫野駅 徒歩8分
24時間受付 初診専用 WEB予約
お問い合わせ
キービジュアル

ホスピタリティ-って?

2006年5月16日

リッツカールトンこの3冊の本は、リッツ・カールトンホテルについてのサービスの原点について書かれてる本で、去年、自分が最も感銘をうけた本の一つです。


『ホスピタリティ-』とはそもそもどんな意味か?


訳すと『心のこもったおもてなし』だそうです。


自分自身この言葉の意味が本当に深いなと思うことがあり、この一言の中に、多くの生きるヒントがあると思っています。


というのは、心のこもったおもてなしをしたいとする人の性格・その時の感情も人それぞれ違いますし、人がよろこぶおもてなしは、国が違えば風習が違うように、人それぞれ性格・その時の感情も当然、違います。


この本の著書のひとり林田正光さんは、こう述べています。


『ホスピタリティ-を身につけるには、試行錯誤を経て自分流を見つけることが必要である』


また、感動のサービスとは、『マニュアル』プラス『心くばり』から生まれると述べています。


歯科でいうのであれば、いかに快適で安心して治療を受けていただき、その治療させていただいた患者様の気持ちをくみとれるかが、より『あー、ここの医院でよかった』と思っていただけるかだと思います。


特に我々は当然とですが、しみて痛い腫れている歯並びをきれいにしたいしろくしたい、と患者様がきていただた、来院理由を聞き、歯の病気を治療をするわけですが、その中で、いかに患者様の治療と共に


『今まで、歯医者さん行くの怖かったけど、ここだったら大丈夫かな』、『なんかここの医院は心地いいな』


と心を満たせれば、自分としてはうれしいかぎりです。


これを実践するためには、ひとつだけルールがあると思っています。


それは、ホスピタリティ-を与えれる医院でいるためには、なにより医院サイドの人間関係が心配りできているかだと思います。我々スタッフもいかに、気配りや助け合う協力関係ができているか最低限必要であると思っています。そのためには、尊重しあうというなにげない事が一番大切だと思います。


特に忙しくならばなるほど、まわりが無頓着になりがちですが、その時は『いけない、いけない』と思います。


特にあってはいけないのですが、処置によってはやや予定時間がずれ込むことがあります。そんな時、いつもスタッフの笑顔とチームワークに助けられてることがあり、日々感謝するところですスタッフの関係がよければ、プラスに必ず働き、いい歯車が回り始めます。その歯車は必ず患者様にも伝わり、よりよいサービスが出来るんじゃないかと考えてます。毎週、医院のミーティングでは、『もっとこうすれば患者様が喜こんでくれるんじゃないか』、『こういうところもっと良くなるんじゃないか』という意見がたくさんでます。


自分としても、『FOR THE PATIENT』 の医院理念にのっとって、さらに良くなるためにはどうすればいいか?これからも、日々勉強で、『心のこもったおもてなし』を考えながら、日々、院長・スタッフの人と話し合い、診療にあたりたいと思います。ホスピタリティ-について、あらためて思う今日この頃でした。

気分はOH– YES!!! 9ステップに行ってきました。

2006年5月7日

『OH---- YES!!!』


400名のメンバー大音響のダンスのあと、この掛け声とともにセミナーが始まりました。


5月2日~5日まで幕張で行われた『成功の9ステップ』という、自己啓発セミナーに行ってきました。


はじめは、あまりのテンションの高さに度肝を抜かれ、4日間もつかと不安がよぎりましたが、息をつく暇もない、セミナーの内容に驚きながらも自然と自分の中にある、強い気持ちがどんどん開放されていくのがわかりました


火の上を歩いたり


板を手で割ったり


大声で自分の人生の使命を訴えたり


矢を首に刺さってる状態から前に進んで折ったり


とそれだけ聞いたら何のセミナーと思いますが


はこの行動には全てが意味があり、自分の夢や希望に対して、いかにアプローチし、それを実現するための行動や感情のコントロールの方法など様々なことを気付かせてくれた本当に素晴らしいセミナーでした。また、4日間を通して、多くの感動があり、貴重な時間を過ごせました。


特に、自分が印象に残ってるのが、無限健康のセクション食事


朝はフルーツのみで、お昼と夜は野菜中心の食事で、お水をしっかりとるという食事を4日間したところ、体が軽く、すごく体調がいいので、帰ってからも実践していこうと思います。


 


院長と2ショット



今回、院長先生はじめ5名のスタッフとともに、参加しましたが、この感動を協力しながら、共有できたことはなんともいいがたい思い出になりました。


 


 


5人でのショット今回の経験をいかして、患者様の笑顔スタッフの笑顔と幸せの空間をめざし、感謝と尊敬の念をより感じながらいいチームワークをめざしていこうと思います。最近、人生の目標がさだまらなかったりプラス志向になれないことが多い方は、絶対おすすめです。


 


ジェームスと2ショット


3人でのショット


 

歓迎会は大盛り上がり

2006年4月29日

cbeca423.jpg

  


 『か ん ぱ - い』


 院長のあいさつのあと、小川さんのおんどで、宴は、はじまりました。


 


 今年の新しく、入った5名のチームメンバー歓迎会が行われました。


 


 はじめは、静かに始まりましたが、アルコール食事とともに、総勢28名笑い声があちらこちらから、日頃なかなか全員が集まり食事ができる機会もないため、自分もうれしくなりました。


 


 途中には、スタッフが用意してくれた、ビンゴゲームがあり、カメラやお風呂で使えるCDラジカセ、ダーツなどを景品が用意されて、数字がでるたびに、


『きたー』


『まだー』、


『こないよー』、


『リーチ』、


『ビンゴー』


28名の悲鳴とともに大盛り上がりでした。ちなみに、私はインスタントカメラと立派なものがあたり、とても嬉しかったです。


 その後、ホテルのディナー券などが当たる、院長とのジャンケンゲームがあり、院長とのジャンケン勝負のたびにまた大盛り上がりでした。


 


 まだまだ、宴は終わりません。


 


『Happy Birthday!オカザキセンセー』


岡崎先生の誕生日ということもあり、ケーキとスタッフ全員からの手作りのメッセージ付きカードをプレゼント。


最期は


 


『坂井エンゼルズー、ファイ、オー、ファイ、オー、ファイ、オー、』


 


の掛け声で、スタッフの笑顔笑い声とたくさんのパワー多くのサプライズをもらい、明日からもいいチームワークをもって、患者様に喜んでもらえる治療にあたりたいと思います。


 


 

成功の9ステップに行ってきます

2006年4月26日

56f4c39c.jpg 
 
 ジェームス・スキナーという人を知ってますか?

 『成功の9ステップ』という本の著者なんですが、

・自分が望んでいる夢や希望などにたいして、どう行動を起こす人と起こさない人との違いは何なのか?

・困難にあたった時、プラス思考に考える人とマイナス思考に考える人との違いは、何か?

などを9つのステップを考え、行動することで自分の望む行動を起こす一歩を踏み出せるということを書いているのですが、一つ一つが論理的で、すごくおもしろい本ですよ。興味のある人はぜひ読んでみてください。

 来週、この本に書いていることを、いかに実践していくかセミナーが4日間あり、院長とスタッフと5名で参加します。

今から、来週が楽しみです。

しっかり学んで医院がより、患者様により喜ばれ、スタッフの元気でやりがいの感じれる医院にしていくことや、自分の希望により、早く近づけるきっかけをつかみたいと思っています。

医院見学に行ってきました

2006年4月21日

1a1291e0.jpg 今日は、朝から岡山のあの有名な中野浩輔先生の病院『なかのデンタルクリニック』に見学に行かせていただきました。

 朝礼や、医院でのシステム、スタッフの無駄のない動きと笑顔と大きな挨拶がとても印象的でした。大変、お忙しい中、中野先生も質問にも答えていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 中野先生は、先月一度セミナーでお会いしたのですが
 ・紳士的
 ・患者様への説明もわかりやすく、熱い。
 ・診療中の全体を把握し、無駄な動きがない。
 ・先生のやさしい性格
 
  
 などの印象をうけました。 
 

 今日、感じたことを明日からの坂井歯科で少しでも実践していこうと思いました。

 写真は、一緒に見学に行った方々です皆様お疲れ様でした。

初投稿

2006年4月19日

 皆様、はじめまして、坂井歯科医院に勤務しております、舩戸です。

今回、5月のホームページのリニューアルとともに、今回のブログが開設されました。

きっかけは、

舩戸『院長、ホームページそろそろ更新しないんですか?自分も含めて新しいスタッフの紹介ができてませんよ』

院長『そうやなー、ちょうどホームページのリニューアルを山川事務長に頼んでるところやねん』

山川事務長『せっかくならスタッフのコラムを充実させるといううことで、ホームページをみていただいた患者様に、もっと先生たちを知ってもらうために先生たちのブログを作ってみませんか?』

院長『うん、いいねー。頑張って更新していかなあかんな』

山川事務長『せっかくだからやってみましょう』

舩戸『ブログって聞いたことあるけど、よくわらへんし、どのくらいのペースで書き込むですか?』

山川事務長『慣れれば簡単ですよ、そうですねー、週に一回以上は絶対しましょう。できたら週3回できたらいいですねー』

えっっーーそんなになんか大変そう、しかも小さいころから日記も三日坊主やし学校の作文や感想文とかも苦手やったし、どうしようかなー、(心の声です・・・

山川事務長『では、きまりということで、ホームページに加えますね』

そんなやりとりから、今にはじまります。

はじめは手探り状態ですが、この場をおかりして、いろんなお話しができればと思っています。

よろしくお願いします。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • お問い合わせ
  • WEB予約

ご予約・お問い合わせ 06-6968-8241

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西3-6-26 鴫野ビル1F

このページの先頭に戻る